象革 バッグ

象革バッグ エレファント・レザーは、ビジネスマンにおすすめ

ビジネススタイルにこだわるなら、象革バッグがおすすめです。
溝としぼが入った、特徴的な素材です。
しかも希少性が高いため、他とかぶることもありません。

 

 

本物のレザーを持つ大人の男を演出できます。
また、エキゾチック・レザー・フリークの方にも一度は試していただきたいです。 

 

 

 

象革バッグは、ワシントン条約で規制されており、入手が困難です。
このため、ショップで販売されても、在庫数が少ないため、すぐに売り切れてしまいます。
また、取り扱うショップ自体も少ないです。

 

 

絶対量が少ないためです。
ジンバブエで許可された数量のみが流通しているため、入手が困難なのです。 

 

しかし、そうした困難を潜り抜けて、象革バッグを手に入れることができれば、この上ない満足を与えてくれるでしょう。 

 

 

 

 

外側だけがエレファント・レザーで、内側がカーフレザー、というつくりのカバンを選ぶと、値段をそれなりに抑えることができます。
コストを抑えつつ、エレファント・レザーの手触りを楽しみたいのなら、こうしたものから入るのもアリです。
外側も内側も、すべてエレファント・レザーでつくられたものを持とうとすると、それなりの値段は覚悟しておかないといけません。

 

 

 

たとえば、100万円近くするカバンもあります。
ただ、通販ショップによっては、リーズナブルな値段を付けているところもあるので、購入を決める前に、よく比較検討しておくことが大切です。 

 

2か月に1回はお手入れすると、長持ちします。