エレファントレザーの手入れ方法

エレファントレザーの手入れ方法を教えます

エレファントレザーの手入れ方法は、ほかのレザーと同じです。
「丈夫なレザーだから、お手入れはしなくても良い」という人もいますが、
革である以上、なんらかのお手入れは必要です。
たとえば、雨に濡れればシミになってしまいます。

 

 

湿気の多いところに置いておけば、
カビが生えたりもします。
象の見た目のイメージからして、いかにも頑強で、
どんなに手入れを怠っても、大丈夫な気がするものです。
たしかに、エレファント・レザーは丈夫です。

 

 

擦れにはとても強く、長持ちするレザー・グッズを持ちたいと思うのなら、
まずおすすめできます。
しかし、リアル・レザーであるゆえに、
基本のお手入れは必要なのです。 

 

 

 

象革の手入れ方法ですが、2か月に1回ほど、
専用クリーナーでお掃除
すると良いでしょう。
クリーナーをかけ、コンディショナーで整えます。

 

 

ほかのレザーだと、このあと「ドレッシング」を塗布し、
仕上げたりしますが、エレファント・レザーの場合、必要ありません。
エキゾチックレザーの場合、クリーナーをかけて、
そのあとのコンディショナーでじゅうぶんなのです。 

 

 

 

雨によるシミを防ぐために、防水スプレーをかけておくと良いですね。
エレファント・レザーは、希少性が高いゆえに、お値段もかなり高めになります。
高価なものだからこそ、きちんとケアして、キレイな状態を保ちたいものです。 

 

 

 

お手入れが面倒だ、という方は、
エレファント・レザーの型押しを選ぶのもひとつの方法です。
一度型押しを持ってみて、自分のファッションと合うかどうか
調べてみると良いですね。

 

↓↓↓



↑↑↑